【参考動画あり】野原しんのすけの後任は小林由美子さんに決定!

 

 

矢島晶子さんが声を維持するのが難しいとのことで、降板することになったアニメ『クレヨンしんちゃん』の野原しんのすけ役ですが、ついに引き継ぎが決定しました。

 

しんのすけ役を引き継ぐのは小林由美子さんに決定とのこと。

 

小林由美子さんは少年役に定評がありアニメ作品のみならず海外ドラマや映画の吹き替えまで演じる確かな実力の声優です。

 

個人的には『テイルズオブジアビス』のイオン役や『鬼灯の冷徹』のシロ役などのイメージが強いですね。

 

そのせいか、矢島晶子さんのしんのすけよりも声が高めになるのかなぁと予想しています。

 

 

こうしてみるとやはり少年役が多いみたいですね。

 

どれもかなり魅力的なキャラクターなので、うまくしんのすけ役を引き継ぐことができるのではないかと思います。

 

やはり矢島晶子さんの演じるしんのすけは唯一無二のキャラクター性があるものだったので、引き継ぐのはかなりプレッシャーになっているのではないかと思うのですが頑張ってほしいですね。

 

【関連記事】

 

 

小林由美子さんのしんのすけは7月6日放送分からとのことなので、どのような演技になるのか期待しながら待ちたいと思います。

 

野原ひろし役の藤原啓治さんも病気療養で現在は代役となっていますし、他のメンバーも50歳を超えている人も増えてきていますし、長寿番組になると役を引き継ぐということも必要となる場合も出てきてしまいます。

 

これをきっかけに『クレヨンしんちゃん』も新旧声優の交代が行われるかもしれませんね。


 

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です