バイオハザード2のフルリメイク版の発売が決定!発売日はいつ?

 

アメリカで行われている『PlayStation E3 2018 Media Showcase』にて、カプコンからバイオハザードシリーズに関する大発表が行われました。

 

なんと、サバイバルホラーの名作バイオハザード2フルリメイク作品「バイオハザード RE:2」の発売が発表されました。

 

プラットフォームはPC、PS4、XboxOneの3種類となっていて、発売日は2019年1月25日を予定しているとのこと。

 

 

トレーラームービーを見るだけで当時の恐怖がよみがえってくるようです。

 

画像もものすごいきれいになっていて、舞台となるラクーンシティが大変なことになっている様子がすごいよくわかりますね。

 

さらに登場するゾンビの怖さが圧倒的に進化していて怖さが段違いです。

 

そしてチラっと映りこんでいるリッカーの化け物感がすごいことになっていて、バイオハザードシリーズのフルリメイクにふさわしい仕上がりになっているのではないでしょうか。

 

ちなみに今回のフルリメイクでは、キャラクターの背景や構成に始まり、物語についても一から再考・再構築されているとのことなので、ストーリー面にもかなりの期待が持てそうです。

 

主人公のレオンはバイオハザード2の頃は新人警官という設定だったので、顔つきもまだ頼りない新米という感じがしますね。

 

フルリメイクの発売は来年になるとのことなので、これから新情報もどんどん発表されると思われるので、期待しながら発売を待っていたいと思います!


 

 


 

【関連記事】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です